応募する
Interview

社員インタビュー

     
WEBエンジニア

2019年6月入社 Wさん

年収がシンプルに2倍になりました。ここまで上がるとは、正直驚きました。

アイ・ディ・エイチでは、契約内容はオープンにし、案件単価の70%を給与として還元しています。それ以外の評価制度は一切ないため、スキル=給与となります。

今回は、アイ・ディ・エイチへ転職後、年収が2倍になったという社員のWさんにインタビューを行いました。

これまでの経歴を教えてください。

学生時代は情報技術を専門に学び、卒業後は受託開発を行う企業のSEとしてコーディングやプログラミングを行ってきました。その後、もっと自分のスキルを高めていきたいと考えるようになり、2019年6月にアイ・ディ・エイチに入社しました。

転職先としてアイ・ディ・エイチを選んだ理由はなんですか?

転職先を探していた際に、求人掲載媒体を通して当社社長からスカウトを受けたことが始まりです。SES形態の問題点といわれる「正当に評価されない」という点に対して、「案件単価の7割が給与」という高水準・明確なルールを設けているところに惹かれました。ここなら年収の大幅アップが臨める、という思いが一番強かったと思います。

年収が2倍になったとのことですが、本当ですか?

事実です。シンプルに2倍になりました。ここまで上がるとは思ってもみなかったので、正直とても驚きました。

面接の場でも給与に関するお話はありましたか?

「あなたのスキルなら単価60万円は越えられる。うちはその7割を給与として支給します。」と断言されました。これまでは、自分が持っているスキルで単価がどれくらいになるのかも理解していなかったのですが、面接相手の社長の口から具体的な数字を提示してもらえたことがなにより嬉しかったですし、自信になりました。
転職活動を行う中で4社を比較しましたが、アイ・ディ・エイチが提示する給与が一番高かったです。もちろん給与面だけで会社選びを行ったわけではありませんが、社長の言葉を信じて、アイ・ディ・エイチへの入社を決めました。

年収が2倍になったことで、生活になにか変化はありましたか?

正直、以前は月々の生活すらやっとでした。それが年収2倍になったことで、生活費を差し引いても、給与の半分を貯金に回せるようになりました。
また、受験を控える妹のために受験費用を負担しました。アイ・ディ・エイチに転職したからこそ、金銭的に余裕がでて家族への支援ができたので、アイ・ディ・エイチにとても感謝しています。
今度は自分に対する贅沢として新しいMac bookを買ったりして、勉強用に使っていけたらいいですね。

アイ・ディ・エイチへの入社を考えられている方々へ一言

私が転職を考えたとき、まだ20代前半の自分に年収アップのチャンスなんて本当にあるのだろうかと不安でした。はじめての転職でしたし、自分のスキルが通用するのかと怖気付いていました。ですが、今回の私のインタビュー記事を実例として、年収アップを目指す方々がアイ・ディ・エイチでその夢を叶えられたらと考えています。決して私が特別なのではなく、アイ・ディ・エイチのエンジニアみんながそのチャンスをモノにしてきたので、皆さんにとっても良い転機となるのではないでしょうか。

年収アップが実現し、家族への支援にも繋がったと語るWさん。
エンジニアやその家族の幸せを追求している当社としては、こんなに嬉しい話はありません...!
家族想いなWさんの活躍を今後も期待しています。

インタビュー一覧へ

新着インタビュー

応募する