応募する
Interview

社員インタビュー

WEBエンジニア
業務系システムエンジニア

2018年3月入社 Mさん

外部研修は全額会社負担で受講できます。会社が社員の成長を後押しする最高の制度だと思います。

アイ・ディ・エイチではスキルアップ支援を行っており、希望する研修の受講が可能な制度を設けています!オンライン学習サイトは無料で利用でき、その他に受講したい外部研修があれば、全額会社負担で受講できます。

今回は、当社の研修制度を利用し、全額会社負担で外部研修を受講したMさんにインタビューを行いました。

これまでの経歴を教えてください。

新卒で入社したシステム会社に4年ほど勤め、C言語で業務アプリの設計とプログラミングを行ってきました。2社目も同じような業界でWeb系のプログラミングからテストまでを担当していました。その後、2018年3月にアイ・ディ・エイチに入社しました。

転職先としてアイ・ディ・エイチを選んだ理由はなんですか?

そもそも転職を考え始めた理由は給与面でした。当時リーマンショックの影響もあり、前職に入社後はほとんど昇給がないままでした。そんな中、試しに登録した転職サイトでアイ・ディ・エイチからのスカウトメールを受信し、それがきっかけでこの会社に興味を持ちました。面接の場で案件単価の7割を給与として支給すると聞いて、入社を決めました。
もともと自社開発の会社に入りたいと考えていましたが、アイ・ディ・エイチでも今後自社サービスに力を入れていきたいと社長がビジョンを語ってくれて、その点も決断のポイントとなりました。

全額会社負担で受講した研修はどういった内容のものでしたか?

テストについての研修です。ほぼ丸1日かけて受講するタイプの研修で、費用は4万5,000円ほどだったと思います。

外部研修を受講しようと思ったきっかけは?

テスト仕様書を書く際にそれぞれの現場の我流やルールみたいなものがあり、なにが正解なのだろうと考える機会がよくありました。それが理由で、より専門的に正しい情報を学びたいと思ったのがきっかけです。会社が研修費用を補助してくれる制度があったので、思いきって外部研修に参加してみました。

そのほかにも外部研修を受講したことはありますか?

有料研修だけでなく無料の研修もたくさんあるので、日頃から研修についての情報収集をして業務後に受講しています。
最近だと、Kotlinの研修に参加しました。現在担当しているショッピングモール開発でKotlinを使用するので、参考にできればと考えたからです。
初心者向けの研修ではありましたが、かなり専門性が高かったです。

全額会社負担で外部研修が受けられる制度についてどう思いますか?

会社が社員の成長を後押しする最高の制度だと思います。
昨年はAWS、IoT、AI、ロボットなど約200万円以上を社員の研修費用として会社が負担したと聞きました。
研修で学んだ新しい知識は社員ひとりひとりの仕事にも役立ちますし、高い技術を持ったエンジニアが増えることで会社全体がさらに活気づくと思います。

今後受講してみたい研修はありますか?

AWSの知識をつけたいので、その研修を受けてみたいです。
今までいた現場ではあまり感じることはなかったのですが、最近AWSのニーズがすごく高まっていると感じているので、今後の仕事にも役立てられたらと考えています。

Mさん、ありがとうございました!

Mさんのように積極的に研修に参加し、業務外でも日々新しい知識や経験を得ようとする姿勢はとても重要なことですね。たとえエンジニアであってもそうでなくても、この姿勢は常に忘れてはならない気がします!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

インタビュー一覧へ

新着インタビュー

応募する